転職事例

一覧に戻る

2022.7.25

非公開案件

CASE003 研究開発から技術系事業企画室長へ

Mさん 30代
転職前:研究開発(食品メーカー)

技術系事業企画室長(廃棄物処理)

様々な経験を積んできたためすべてを活かそうと思うとなかなか企業が見つからないと感じていました。希望する年収帯も年齢に比して高いと感じていましたが、家族のこともあり容易に妥協できない点もネックに思っていました。
これまでの幅広い経験を決まった型にとらわれない形で活かすことができる企業・ポジションを紹介いただきました。また年収や博士課程の修了を目指したい想いについてもしっかりと企業側と話をしていただいたこともありがたかったです。また事前に伺っていた経営層の方の雰囲気などから、前職の環境と近いイメージを持って面接に臨むことができ、役員直下のポジションということもあり重視していた代表との相性も面接の中でうまく測ることができました。
企業と自分のキャリアの成長に貢献できるように頑張ります。

転職希望理由

  • 新規事業に積極的な社風と思って入社した前職だったが、実際はあまりチャレンジ出来る環境に無かった。よりビジネス視点でチャレンジできる環境に身を置きたい。
  • 働きながら大学院に通っているが業務で研究した内容を博士論文として書けない状況で、博士課程を休学している。博士課程を修了できるように博士論文を書ける企業に転職したい。

マッチングポイント

  • メディアにも取り上げられ、廃棄物処理業界では先進的な取り組みを行っている企業。チャレンジングな社風とマッチ。博士論文についても業務を研究フィールドとして存分に生かしてほしいとの声を代表からいただく。
  • 代表直下で事業企画ができることが前職の経験とマッチ。

担当マッチングディレクターからのコメント

求人にご興味いただいており、スカウトさせていただきました。
一つのことだけではなく、ビジネス全体を動かせる方というハードルが高い案件でしたが、Mさんのこれまでのキャリアでの技術・企画・外部との折衝など様々なご経験や大学院での学びが、幅広くいかせる職種であり、企業だと考えました。
経営層と直接やり取りするビジネス経験も長くあり、ハンズオンでビジネスの立ち上げの段階からグロースまでできる力を発揮して、チャレンジを続けながら企業とともに成長できると思います。また、博士取得が企業の今後の新規事業展開にも寄与することが出来るのもプラスの要素となりました。

横山竜甫
マッチングディレクター 横山竜甫
MD実績を見る
tag:

一覧に戻る